夏のはじまり・松亭(ソンジョン)ビーチの昼下がり

松亭(ソンジョン)ビーチで、サーフィンを楽しむ 人達。

もう、5月も終盤。今日は、青空が晴れ渡った、割りに、風が程よく吹いて、久々に海運台を通り越して、松亭ビーチに足をのばした。プサンの副都心、センタム・シティから30分弱で、砂浜の綺麗な入り江の、のどかなビーチに到着する。

遠浅の海岸に、ほどよく波がしぶきをあげていて、思わずサーフィンの好きな、日本の友人を連れてきて、あげたくなった。

夏の2ヶ月(7・8)月は、こののどかな松亭ビーチも、海浜観光と、水遊びをする家族連れなどで、ごった返す。

今日も、平日にも係わらず、20代から60代までの、まさに多くのカップル(笑)が、ビーチ・サイドのまだ新装の系列店のカフェで、サーフィンする若者達を見ながら、昼下がりを寛いでいました。本当に、釜山は海が近いです。

小高い丘から、ビーチの先端を 望む

懐かしい色々な場所での、海辺の風景と重ねあわせながら。これから、また、どんな方に出会えるのか、暫し、想いを馳せていました。